キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

話題の「ノーベル賞を受賞した大隅良典教授」がんや老化の抑制にも関係するオートファジーとは?

健康・美容

話題の「ノーベル賞を受賞した大隅良典教授」がんや老化の抑制にも関係するオートファジーとは?
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

大隅良典栄誉教授、国際ポール・ヤンセン生物医学­研究賞を受賞

ノーベル賞 大隅良典・東工大栄誉教授 医学生理学賞

大隅さんがノーベル賞を受賞した内容とは?

大隅さんがノーベル賞を受賞した内容は、
私たちの体の中で起こっている、たんぱく質を分解して再利用する現象
「オートファジー(自食作用)」を分子レベルで解明したということです。

この働きに必要な遺伝子を特定して、
人間や動物が生きるための最も基本的な仕組みが明らかになりました。

実はこのオートファジーが
がんや老化の抑制にも関係しているということがわかっています。

ということは、病気の原因解明や治療などに広く役立つということで
高く評価されたんですね。

日本人のノーベル賞受賞は3年連続

日本人でノーベル賞を受賞したのは

2014年の青色発光ダイオードで有名な中村修二さん。
2015年に総理大臣からの電話に「あとでかける」との発言で人気の大村智さん。

など3年連続なんです。すごいですね


がんや老化の抑制にも関係するオートファジーとは?

がんや神経難病は、
オートファジーの異常で起こるとされているため、
オートファジーのメカニズム解明によって
治療が可能になるかもしれないということですね

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸